注意点

バストアップのための合掌ポーズとは?

バストアップエクササイズの一種として有名な、合掌ポーズ。
ただ合掌するだけで、どうしてバストアップ出来るのか、不思議に思っている方も居るのではないでしょうか?
合掌ポーズをするとバストアップ出来る理由をご説明していきます。

●合掌ポーズでバストアップが出来る理由は…
合掌ポーズを行うとバストアップ出来る理由としてあげられるのは…
このポーズが、大胸筋を効率よく鍛える効果があることにあります。
このポーズを行うとお分かりかと思いますが…
ポーズをしながら胸を見てみると、ふっくらと胸が膨らんでいるのがわかるかと思います。
これは大胸筋が鍛えられている証拠。
こまめに続ける事で、ふっくらと膨らんだ、垂れにくいバストを作ることが出来るのです。
また、二の腕のたるみを引き締める効果もあるポーズとしても有名です。
大胸筋を鍛えながら、気になるたるみを簡単に刺激できるのが、このポーズのメリットですね。

●正しい合掌ポーズのやり方
ただ手のひらを合わせて合掌をするポーズをするだけと思われがちなこのポーズ。
ですが、少し間違えると鍛える筋肉を間違えてしまい、狙った効果を得られない可能性があります。
合掌ポーズを行う際には、このようなことに気を付けて行いましょう。
・手のひらを合わせて、お互いの手のひらを思いっきり押し合う
手のひらを合わせたら、お互いの手のひらを力一杯押し合いましょう。
こうすることで大胸筋が刺激され、筋トレ効果が表れます。
ただ手を合わせるだけでは効果が表れないので注意が必要です。
・腕の位置を下げない
手のひらを合わせて押し合う際に、腕の位置を下げない様に気をつけましょう。
大胸筋が鍛えられず、首回りに不要な筋肉が付いてしまう可能性があります。
・必ずインターバルを挟み、長時間行わないようにする
連続で長時間行うと、首回りに筋肉が付き太くなりやすくなります。
連続で押すのは十秒までにし、必ずインターバルを挟みましょう。

バストアップポーズとして有名な合掌ポーズには、大胸筋を効率よく鍛える効果があったんですね。
正しい合掌ポーズを行い、効率よくバストアップエクササイズを行いましょう!